レスポ スプレーシリーズ

有害な原材料を一切含まず、人体と環境への影響を限りなく抑えた安心設計!!

レスポ チタン配合 マシンスプレー
RS-430ATI

チタン配合、高負荷・高温部・高粘度粘弾性油膜形成スプレー

粘弾性油膜を形成する「RESPO(レスポ)」を使用。
従来品の10~50倍の長期潤滑性能と防錆効果を持ち、ゴム・樹脂を侵さない強力油膜形成スプレー

静粛性の需要が高い中、RESPOは
従来では解消できなかった異音(キシミ音)を防止する効果が認められ、現在様々なシーンで使用されています。

グリスのように固くならず、オイルのように流れない
粘弾性潤滑成分が長期に渡り摩擦を低減!

特徴

  1. 油膜形成力が強い

    機械のあらゆる箇所の潤滑に対応させるため、粘弾性油膜を形成する「RESPO(レスポ)」を使用しています。

  2. 抜群の浸透性

    「RESPO」が、パーツ間の奥深くに浸透し、長期にわたり効果を持続します。
    (従来品に比べて持続時間20〜300%向上します)

  3. ゴム・樹脂パーツを侵さず膨張させない

    あらゆるパーツを侵さず膨潤させない設計なので、ゴム・樹脂パーツの潤滑にも安心して使用できます。

  4. ナノ球状チタン配合

    通常の湿式沈降法等によって生産されるチタンとは全く性質が異なり、特殊製法で1個あたりを21ナノメートル(0.021ミクロン)以下の球状(液化)の微粒子にしたものです。この成分がボールベアリング効果を発揮し、極限まで摩擦抵抗を軽減します。また耐熱性・耐極圧性に優れています。

    ナノ球状チタン「RESPOチタン」

    軸受部

    オイルの中でベアリングのように働き、「摩擦抵抗」を「転がり抵抗」に変えて対抗を極めて小さくします。

    < 参考比較 >

    耐熱温度 耐荷重能 摩耗係数
    テフロン系 約 260℃ 約 200MPa 約 0.04
    モリブデン系 約 400℃ 約 800MPa 約 0.04
    セラミック系 約 700℃ 約 300MPa 約 0.06
    チ タ ン 約 800℃ 約 1,000MPa 約 0.04

用途

  • あらゆる機械の摺動部の潤滑(ゴム・樹脂パーツ部にも使用可)
  • 機械、エンジン、ギヤー等の組み立て用オイルとしての使用
  • 金型のパンチ・切断加工用潤滑油
  • 金型のメンテナンス
  • 極圧・高荷重部の潤滑・メンテナンス
  • グリス給油部への使用(グリスの「逃げ」を防止)
    など、あらゆる箇所の潤滑に使用可能

<トラブルを解消したことによる採用実績>

  • シート座面S字スプリング接合部の鳴き止め

    高級家具製造 K社

  • シート固定スプリングの鳴き止め

    自動車メーカー T社

  • 後部座席ロールカーテンの鳴き止め

    自動車メーカー H社

  • 線ばね・板ばねの鳴き止め

    ばね製造 I社

・ドアのヒンジ部やスライドレールの鳴き止め
・シャッターレールの鳴き止め
・アコーディン門扉の鳴き止め

あらゆる異音(キシミ音)に効果絶大!
異音(キシミ音)に限らず強力な潤滑を必要とする場所にも効果発揮します。

レスポ チタン配合 マシンスプレー RS-430ATI

+RESPO+TITAN

中粘度

外 観 淡褐色透明液体
比 重 0.814(25℃)
引火点 -104℃(LPG)
198℃(原液)

商品に関するお問い合わせはこちら

ページの先頭へ